​■住宅に出来ること

新築 設計・施工

屋根・壁リフォーム

​キッチンリフォーム

​浴室リフォーム

模様替えレイアウト

​門扉・お庭 リフォーム

​トイレ リフォーム

給湯器・水栓 交換

​■お問合せから工事までの流れ

​①  お問合せ、ご相談
​②  現地調査、お打合せ
​③  基本設計、お見積り
​④  工事契約
​⑤  着工
​⑥  お引渡し
​⑦  アフターフォロー

​⇒ご要望、予算などお聞かせください。

​⇒現場の状況・寸法の確認をします。

​ 図面があれば、図面での打合せも可能です。

​⇒ご要望を反映した平面プラン図作成します。

​ その図面に沿ったお見積りをします。

​ 器具の交換などは、カタログや詳細図にてご提案します。

​ 壁紙やフローリングなどは、サンプル材にてご提案します。

​⇒実施図面と最終見積をご確認の上、工事契約となります。

​ 必要な器具・材料の手配を行います。

​⇒工程に合わせて工事を行います。

​ 工事期間中に、2・3度の現場確認を行っていただきます。

​ 工事を変更しなければならない事情が出た際は、その都度、

 確認と承認をいただき進めます。

​⇒工事完了の承認を頂き、お引渡しとなります。

​⇒定期的に点検に伺います。(器具等はメーカー保証に準ずる。)

​■住宅 事例

一戸建てM邸

千葉県市川市

木造2階建の一戸建てを二世帯住宅に全体リフォームしました。築46年にも関わらずきれいに仕上がりました。

一戸建てS邸

千葉県市川市

木造2階建の2階の床が斜めに傾いてきていたため、床工事で高さ調整をしてフローリングを貼り替えました。

一戸建てN邸

​東京都葛飾区

木造3階建ての窓から雨漏りがあり、サッシ交換をすることで雨漏りを止めることが出来ました。

■住宅への思い

住んでいる人が、毎日を快適に過ごせる空間づくりを大切にしています。

少しでもゆっくり過ごせる場所があることで、日々の生活が豊かに感じると考えています。

人は、色々なことに対応しそこに慣れるものだなぁ…とも感じています。

今まで、住宅リフォームに関わってきている中で、家の造りや配置などに慣れてしまっていて、『これが当たり前』と思って暮らしている方を多くお見受けします。

キッチンが壊れたからと、ご依頼をいただきお話を伺っていると…

キッチンはもちろんですが、棚の位置や普段よく使う道具の置き場が離れていたりと、当たり前すぎて、困っていることに気づかずに過ごしている方が多いことに気づかされます。

そんな当たり前の生活に、本当にちょっとしたことで、使いやすく快適なキッチンやお部屋になるお手伝いが出来ればと思っています。

また、家は、体と一緒で、定期的な点検が必要だと考えています。

点検し、早めにメンテナンスを行うことで、家の長持ちにつながります。

長く住み続けられる場所として、メンテナンスのお手伝いをしていきたいと考えています。

合同会社りぶふる

東京都江戸川区江戸川2-5-34

  • Facebook
  • Twitter
hatenablog.png